カテゴリ:クライミング( 57 )

 

2017年を振り返り~!

2017年を振り返り~!

友達から教えてもらった、とあるクライマーさんの2017年の総括的な記事を読んで、おれもこの1年を振り返ってみようと思いました。

どんな1年だったかな~?

2017年1月

a0201768_18111429.jpg

a0201768_18111885.jpg

a0201768_18112101.jpg


なんつってもおれの2017年はこいつで始まった!!
竜頭泉の、「呪」2段
2016年末からきちんと触り始めて、登れずに2017年になってしまい、モヤモヤしてたので年明けにも行って、1/7にゲット。オリジナルムーブ出てギリギリな感じだった。3日くらいかかったのかな?リーチの問題もあるかもやけど、今までの2段では1番難しく感じた気がする。
同日、「ダーク」初段もゲット。

とあるクライマー(通称:岡こー)に、「呪、のぼれたよ~」って言ったら、

「ほんとに登れたんですか~?( •´∀•` )ニヤニヤ」
「証拠あるんすか~?( •´∀•` )ニヤニヤ」

って言われたことで、その日以来、必ず動画を撮り、SNSにアップするようになりました(`・∀・)(笑)
これがのちのち、おれの承認欲求を増長することになります...(笑)

2017年2月

その後も引き続き、竜頭泉。

このころは、昨年3段は登れたけど、2段でもめっちゃ苦戦するときあるし、「3段はたまたま登れただけだったのかなー」と思ってたころ。

んで、竜頭泉の3段を攻め始める。

29.2.25 
ドラゴンヘッド 3段 ゲット




ドラゴンヘッドは過去にトライしてみたときは、リーチ的に厳しいかなーって思ってたけど、この時は保持力がアップしてて登れた。
3日くらいかかったかな。んで、竜舌蘭を触ってみたら登れそうな気がしたので、また竜頭泉に通うことに。
いやー、我ながらモチベーションすごいっすわ。

2017年3月

29.3.5
龍舌蘭 3段 ゲット



モチベーションすごすぎてまた竜頭泉。竜舌蘭は、手数が多くてキツかったけどギリギリ登れた。

呪、ドラゴンヘッド、竜舌蘭をやってたあたりはなんか調子良かったなぁ。
んで、友達が増えた!!

そして...

2017年4月

29.4.22 竜体山
雲龍エクステンション 初/2段 ゲット



いやぁ~グレードの割りにほんと苦戦しました。
今までの課題でイチバン時間かかったなー。何日かかったかわからんぐらい(笑)
この日は、とあるジムのスタッフさんと友達になれた!

この課題でシーズンをシメた!シーズントータル21段で終了。

a0201768_17172439.jpg

a0201768_17173342.jpg

a0201768_17174036.jpg

4月は台湾旅行も楽しかった!!



そして、ここからはボクシングとリードをガッツリやり始めた。

a0201768_23182838.jpg

a0201768_23201751.jpg

a0201768_23202061.jpg

a0201768_23202434.jpg


リードはマジで虫との戦い!

本匠の「川」5.13cまじで登れると思ってたら、足場が無くなって入れなくなって悲しい。


そして、夏!!!

海でドヤ顔するため、ボディメイクを本気で始める。ボクシングと、糖質制限と、筋トレ。もちろんクライミングも。

a0201768_23410558.jpg


a0201768_23411345.jpg
ドヤ( •´∀•` )(笑)


a0201768_23493192.jpg

a0201768_23493616.jpg
夏合宿も楽しかった!!

 
a0201768_23494000.jpg
めでたい席。

a0201768_08114078.jpg
a0201768_08114459.jpg
レッドブルアシュラ。今までのコンペで1番楽しかった。

a0201768_23494689.jpg
九重をお散歩。


a0201768_23495065.jpg
a0201768_23510856.jpg
沖縄も楽しかった!


そして、あっという間に外岩ボルダーシーズン入り!!

2017年11月

29.11.4 竜頭泉
ワサビーフ 初段 ゲット。

カラムーチョ3段をやりに竜頭泉に通うことに。そこで隣にあったワサビーフ初段を気分転換にトライ。得意系だったので、フラッシュ。その後ガバが欠損したため、再度ゲット。

2017年12月

29.12.9
カラムーチョ 3段 ゲット。

計6回通い、7日間かかった。初日にバラせたのに...思ってたより時間がかかったな。
後半は、けっこう気持ちが折れかけてたから、登れて良かった(笑)オリジナルムーブの積み重ねで登れたから、嬉しい課題だったな。

同日、竜頭泉
汚名返上 初段 ゲット


カラムーチョのおかげで友達になれたクライマーさん達とワイワイ!


そして、年末にかけて、八面山、河頭山でエンジョイ!!
a0201768_00230528.jpg

a0201768_00230977.jpg
ここでも友達が増えた!!


そして、年明けの目標になる3段を見つけたところで、一旦、今年の区切りがついた感じ。

2017年っていう区切りで見ると、ボルダートータル15.5段。カラムーチョに時間食ってしまって、今シーズン始まってもあんまり課題触らなかったけなー。

自分的な感想としては、がんばったほうやなーと思う(^^)
そして、しつこくトライしてりゃ、けっこう無理そうな課題でも登れるもんやなと思った(笑)
あと、承認欲求効果(インスタパワー)すげー!
「動画をインスタにアップするぞー!」って思ったらけっこうがんばれて登れたりする(笑)

そしてなにより、友達がめっちゃ増えたことが、最高やった!!!

来年も楽しみたくさん!
みなさま、来年もよろしくお願いしますm(_ _)m

[PR]

by janbo-crhymester | 2017-12-30 01:00 | クライミング  

カラムーチョ3段と汚名返上初段、登れた

H29.12.9

先月から取り組んでたカラムーチョ3段、無事に登れました。なんか登れてみたらかなりアッサリでびっくり。




(左足はスカルパのドラゴ、右足はスポルティバのマーベリック、あとはいつも通り全身ユニクロです。それにしてもマーベリックほんと使いやすいです。)


しかし、トータル6回、計7日間もかかってしまった...。初日にバラせたけど、そこからムーブの微調整やら、ムーブ大幅変更やら、ケガやらで、苦労したなー(´д⊂)


a0201768_23411442.jpg

カラムーチョの印象としては、

3段のわりに、持てるホールドの数が多い!!」

って感じ。下部にたくさんホールドがあるせいか、ムーブの想像が付きにくい!

動画見た限りでは、中部の核心にたどり着くまで、何通りかムーブがありました。


(今回も例によって、いくつかの動画で予習してましたが、結果的には、全然違うムーブで登れました。)


まぁ見てた動画が、ワールドクラスのクライマーさんのヤツと、規格外のリーチのあるクライマーさんのヤツだったんで、参考にならないのは当たり前なんだけど(笑)


しかし、中部の核心付近は、やっぱり3段だなぁって感じ。最初は全然できなくて、かなりたくさんのムーブを試しました。

もちろん動画で予習してたムーブもやってみた!規格外のリーチがある場合に難しく感じるのかは試せないから知らんけど、ワールドクラスのクライマーのムーブはまじで難しくて、全くできる気がしなかった(笑)

しかし、ある日いっしょに行った国体チャンプはワールドクラスなムーブでそっこーで登って、おれを置き去りにしてそのまま野岳にリードしに行った(笑)


要はおれの保持力が不足してるわけです(笑)しかし、保持力の弱さをムーブでカバーできたのは嬉しかったなぁ。今まで登れた3段では、こんな経験は無かったかも。まぁ今までの課題も多少のオリジナルムーブは出てたけど、今回はオリジナルムーブを11こ積み上げた感じ。それで登れたのは嬉しい(^^)

(まぁ途中でムーブに関するかなり重要なアドバイスをいただいたりしたけど...。やっぱ自分で思っている以上に頭は柔らかく、色々なムーブを試さないとダメですね(笑)このアドバイスのおかげで登れたかも)


そして午後からはエリア移動。最近お友達になった長崎のクライマーさんが来られてました!

ワールドクラスのクライマーが、さいきん初登した、汚名返上(初段)に混ぜていただき、なんとかゲット!




第2登?だそうです。めっちゃ指皮裂けたし疲れたんでここで終了。帰路へ。


いやー、やっと解放された。次はカラムーチョのロースタート&トップアウト終了バージョンである激カラムーチョ4段。でもトップアウト怖すぎるし、また通うの大変やし、とうぶんやらないな。この岩、正直もう見たくもない(笑)


[PR]

by janbo-crhymester | 2017-12-10 23:40 | クライミング  

ワサビーフ初段、フラッシュ。と、カラムーチョ3段の可能性。

H29.11.4

ボルダリングシーズンインから雨続きだったけど、やっと晴れた!
激カラムーチョ4段がどんなもんか視察にさっそく竜頭泉!
見た瞬間の感想↓
「危険すぎ!」
トップアウト危ないわ。

てなわけでトップアウトの必要のない、カラムーチョ3段をやることにしました。
カラムーチョは、昔、最高グレード2段のときに、登れそうな3段を探してて、1回触りに来たことがありました。
その時は初手が出せずに、「ありえん!」って思ってすぐやめたのですが...。スタート間違えてたみたいです(・。・)
(結果、その間違えてたスタートが、激カラムーチョ4段のスタートになったわけですが...)
なのでまぁ実質は初お触りでした。
2日間でできるとこまでやるつもりで、まず初日はムーブを固めることに専念しました。まぁあわよくば登りたいって気持ちもありましたが(笑)

途中、気分転換にワサビーフ初段のフラッシュ

a0201768_12101146.jpg

を挟みつつ、2~3時間くらいでとりあえずカラムーチョのバラしは完了。(購入から約1年、かなり放置だったスカルパのドラゴを外岩初投入したら、意外といい感じ。)
でも全然繋がる気配なし。
核心は、連続する悪い2手なんだけど、スタートからやると、核心1手目を保持った時点で、保持力が終わる(笑)
このままじゃ厳しいってことで、まだ荒いムーブを微調整。この微調整の重要さは昨年のドラゴンヘッドで痛感してたので、念入りに(´∇`)
しっかしキツい!これはそーとーオートマ化せんと、最後まで保持力が持続しない...。おれのムーブだと、休む所、なし!!
初日での完登は諦めたので、暗くなるまでムーブの微調整をして初日は終了。
この日は、先にいらっしゃってた長崎のクライマーさん達と友達になれたことが1番の収穫でした。

その後はモノクライミング大村で岡こーの店長っぷりを見学
a0201768_12072277.jpg

した後、岡こーんちでお泊まり。
a0201768_12075170.jpg

やっぱ車中泊と比べると格段にラクでした(笑)

そして翌日!
朝から「あー疲れが取れてない」と思いつつ岡こーんちを出発。

指先がズキズキと脈打つような痛み。
とりあえず痛み止めでロキソニンを服用。

んでカラムーチョを触ってみたけど、指先の痛みうんぬんよりやっぱ疲れが抜けてない!
朝1発目のトライなのに、初日のラストトライと同じくらいの疲労感でした。

この日の完登は諦めて、さらなるムーブの微調整。また新たな発見あり!!

a0201768_17423238.jpg

a0201768_17423608.jpg


しかし疲れたので16時ごろ、早めの撤収。
次回はキメてやる!∠( ˙-˙ )/

この日も長崎クライマーさんと友達になれました!!(´∇`)


[PR]

by janbo-crhymester | 2017-11-05 00:24 | クライミング  

個人的クライミングパンツ採点

個人的クライミングパンツ採点

クライミングシューズのことばっかりじゃなく、たまには他のことも。
てなわけで今回はパンツ!!

今まで履いたパンツの中で、登りやすかったパンツについて。
採点というか評価。あくまで超個人的な評価。

まず、ハーフパンツは正直何履いてもいっしょだと思うからデザインとかコスパで選べばいいと思う。
おれはグラミチのニューナローショーツとか、ユニクロのイージーユーティリティショートパンツがお気に入り。デザインもコスパも良くてベルトいらないから。

次に7分丈パンツ。
見た目が嫌い(というか、チビすぎて似合わない)だから履かないから評価できない。

問題は、ロングパンツ。これは何履いてもいいとは思わない。(例えばA.P.C.のニューキュアとかでは全く登れる気がしない)

クライミングの話とは少し離れるけど、巷ではワイドパンツが流行ってたりしてたけど、おれ的にはワイドパンツはまずダサいしガキっぽいので履かず、ずーっと細身のパンツ。(←どう見てもワイドパンツが似合わないチビの負け惜しみとも言える)
大学生とかがしてたワイドパンツにビッグシルエットのTシャツをタックインとか、まじで無理だった...。(しかし女の子がするとカワイかったww)歳をとった証拠かなぁ?

話は逸れましたが、太いパンツであれば登りやすいのは当たり前なんだけど、それじゃ見た目が嫌いなんで、細くて登れるパンツが好きです。

てなわけで
評価項目は、
①デザイン
②性能面
③コスパ

ではまず3位

ユニクロ
イージージーンズ

a0201768_11405439.jpg

①デザイン
現行ではブラックと、色味の少し異なるブルーが2つで、計3色。おれは上記写真のアイスブルー的なやつが好み。もうひとつワンウォッシュも持ってる。現行では無くなってるのかな?
かなり細身。
柔らかい見た目なのと、折り返すと裏のスウェット生地が出てきて、こなれ感wwを演出できます。

②性能面
まずは①でも書きましたが、裏地がスウェットで、めちゃ柔らかい。肌触りも良い。てかほぼスウェットを着てる感覚です。暑い時期でもそれなりに履けます。
なので、まだ虫が居る時期の外岩リードで使うには最適です。虫除けになるし、ウエストはヒモで調整できるイージー仕様なので、ハーネスに干渉しません。
ストレッチはそこそこあるので、リードにおいて足上げにストレスを感じることはほとんど無かったです。
たしかスソ上げもできるので、クライミングに邪魔にならない、好みの長さにできます。

③コスパ
さすがのユニクロ。現行は定価税別で3,990円。
おれが買った時は、セールだったのかな?2,990円くらいだった気がする。
反則やなぁ。

そして2位
ユニクロ
ジョガーパンツ(デニム)



a0201768_13215430.jpg

①デザイン
これもまた細身です。
ジョガーパンツということもあり、足首にリブが付いてます。このリブがもう少しシュッとしたデザインなら文句無いんだけどな...。やや野暮ったく見えなくもない...。
カラーは多くありませんが、とりあえず定番の薄めブルーやらブラックはあるので、大丈夫です!少し若めのデザインですが、大人でもじゅうぶん着れます!

②性能面
ストレッチがバッチリ効いていて、足上げスムーズです!ウエストはヒモでの調整なので、ハーネスに干渉することもないし、ラクです!
スソ上げはできませんが、足首のリブのおかげで、スソがクライミングのジャマになることはありません!

③コスパ
定価は税込で2,990円。おれはセールで1,990円で買いました。安すぎる。


そして第1位


ユニクロ
ストレッチスキニーフィットテーパードカラージーンズ

長い名前...(笑)

a0201768_12192014.jpg

①デザイン
スキニーフィットテーパードってことで、これもかなり細身。カラーもたくさんあって、モロデニムなやつからチノパンっぽいのまで、カラーはたくさん!落ち着いた色味がほとんどです。
シルエット、カラーともに大人のクライマーにピッタリ!

②性能面
3位のイージージーンズみたいにスウェット生地とかではないですが、履き心地は柔らかいです。ストレッチがかなり効いています。
主に春、秋、冬のボルダリングに使ってますが、ムーヴに関してはストレスになることは全くありませんでした。登れます!
あえてひとつ問題点を挙げるとすれば、ウエストにヒモとかウェビングベルトが付いてないので、調整に別途ベルトが必要です。ボルダリングでは全く問題ありませんが、リードではハーネスに少し干渉する可能性があります(おれはリードでもほとんど気になりませんでしたが)。そしてベルト締めるのがめんどくさいくらいか。
これもスソ上げできるので、スソの長さはお好みで!

③コスパ
定価はこれも税抜で2,990円という反則仕様です。
おれのときは、期間限定値下げで1,990円になってたので、5本買いました。
まじでコスパ最強です。


春秋冬は以上、3つのパンツでローテーションしてます。
全部ユニクロですが、おれ自身の評価項目であるデザイン、性能面、コスパで超個人的に評価すると、こうなります。そして忘れてはいけないのが、ユニクロはサイズが豊富なもの、スソ上げができるものが多いということ!チビにはとても重要。

ただ、人によって好みはあると思いますので、ご参考までに。



[PR]

by janbo-crhymester | 2017-10-15 11:26 | クライミング  

沖縄トリップDay4

沖縄トリップDay4

寂しい沖縄最終日。
天気は
a0201768_17305900.jpg
4日間で1番晴れてた。
風は少し強かったけど。
今ごろ福岡は暴風雨だろうなーって感じだった。

a0201768_17324417.jpg
あんまり時間ないけどとりあえずなんか体験したいってことでよく分からないまま色付け体験。
右の男しーさーはおれ、左の女しーさーは妻が担当で、2人で1枚やってみる。
けっっこう繊細な作業だった。
干したり洗ったりして完成なので、完成形は後日、自宅でのお楽しみ。
ガイドブックには「体験時間約30分」って書かれてたけど、気合い入れすぎて1時間30分かかった(笑)

a0201768_17310883.jpg

敷地内ではヤギがめーめー言ってた。

この後は那覇空港近くの「アウトレットモールあしびなー」でショッピングしたけど、欲しい物は無かったので那覇空港へ。

a0201768_17311256.jpg
午前中の便はけっこう欠航になってたけど、おれらは18時頃の便だったので余裕。

a0201768_17311742.jpg
最後のA&Wは空港店。びっくりしたのが、店によってメニューも値段も違うとこ。
寂しいけど、沖縄トリップは終了。
色々あったけど全部良き思い出になったかな。
楽しかった!!

後日、色付けしたやつが完成!!
a0201768_17395827.jpg

立体感がでてる。
めっちゃいい感じ!!

[PR]

by janbo-crhymester | 2017-09-29 17:30 | クライミング  

すげームカついた沖縄トリップDay3

沖縄トリップDay3

この日は朝からシュノーケリング!
からのホテルでのんびりリゾート感を味わう予定!
a0201768_18002284.jpg
ホテルのオーシャンビュー。
天気も少しマシになってきた。

しかし、朝イチから最悪な出来事が。

1.青の洞窟のシュノーケリングを予約してた(前日の昼に連絡があって、元々の時間だと潮の関係で海のコンディションが厳しいってことで時間変更してスケジュールも組み直してた)。

2.業者に指定された集合場所に行った。

3.業者のバスに他のお客さんと乗り合わせて、業者の事務所へ行った。

4.業者の事務所にて。業者の女「今日は天気が悪いので予定してた青の洞窟には行けません」

5.業者の女「代わりに別の場所でのシュノーケリングになります」

6.業者の女「お魚にエサやりもできます」

おいふざけんなよ。事務所に連れてきてから「今日は無理」とか発表してんじゃねぇ。
単なるシュノーケリングもお魚にエサやりも海外のキレイな海でさんざんやったわ!
おれらは青の洞窟に行きたいんじゃ!!
代わりのコースとか要らんわ。事務所に連れてくる前に言え!!先に言ったらキャンセルされるから事務所で発表か?!セコすぎ。
結局キャンセルしてただただ時間のロス。
(他のお客さんが業者の女に言われるがままに代わりのツアーで納得してたのにビックリ。キャンセルはおれら夫婦だけだった。)
そしてキャンセルしたいって言った瞬間の業者の女の顔と態度は忘れられん。あからさまに嫌な顔。勝手に嫌な気分になるまではまだいいけど、それをおれらに悟られるのはイカンやろ。社会人としての自覚は足りてますかね?甘えてんじゃねーか?!ガキかよ。

おれらは大人だから声を荒らげたりはしなかったけど、もう2度とこの業者には頼まない。こっちはギチギチのスケジュール組んでるんじゃ。
おい!!ソー○フ○ッ〇ュ!!時間返せ。

てなわけで昼からは国際通りを散策。

a0201768_18002620.jpg

a0201768_18003167.jpg
ローカルなタコライス屋さん。ピリ辛でうまい!

a0201768_18003609.jpg
BLUE SEALのアイス。沖縄といえばコレ!

a0201768_18012819.jpg
雑貨屋さんで灰になったジョーにトドメの一撃。

そして夜は
a0201768_18013196.jpg

a0201768_18013504.jpg


a0201768_18014113.jpg
a0201768_21361863.jpg

月の風っていう沖縄料理居酒屋で最後の晩餐。もずくのつかみ取り天ぷらは楽しかった。
これで沖縄最後の夜かー。
やっぱり寂しかった。
明日は最終日だけど、思いっきり楽しむぞー!
との決意のもとめっちゃ早寝。
今日はまぁ午後からは楽しめたので良しとしよう。

[PR]

by janbo-crhymester | 2017-09-25 17:59 | クライミング  

沖縄トリップDay2

沖縄トリップDay2

予想に反して、晴れに近い曇り!!ラッキー(´∇`)

沖縄トリップ2日目は、朝から定番!
美ら海水族館へ。
a0201768_12324960.jpg
おれヒトデ無理!

a0201768_12331716.jpg
レインボーザリガニ?

a0201768_12333675.jpg
メイン展示

a0201768_12334489.jpg
ジンベイザメでっかい!

a0201768_12340133.jpg
ウミガメ館、マナティ館、イルカのオキちゃんショーはナント観覧無料!!

昼過ぎまで楽しんだ後は古宇利島へ!!
a0201768_13105807.jpg
イチャつくカップル。
山口県の角島っぽい感じ!!

a0201768_13110857.jpg
古宇利島カフェでアグー

a0201768_13111983.jpg

T&C とうらくで  かき氷

a0201768_13202561.jpg

妻は、とけい浜でピース貝探し

a0201768_13293058.jpg
CMで人気の出たハート岩らしい

a0201768_14415356.jpg
やはり

a0201768_14415777.jpg

やはり登る
「クライマーさんですか?」と声をかけられた

a0201768_13435969.jpg

a0201768_13440934.jpg

a0201768_13441353.jpg

ディナーは冨着58番地っていう沖縄料理居酒屋的なとこ。美味しかった!

その後は疲れてたせいかホテルでそっこー寝た。
2日目もめっちゃエンジョイ!!

[PR]

by janbo-crhymester | 2017-09-25 00:48 | クライミング  

沖縄トリップDay1

沖縄トリップ1日目

遅めの夏季休暇で、9/14~9/17の3泊4日で妻と沖縄!

しかし、ムカつくことに台風18号のせいで微妙な天気...。
元々雨予報だったので、台風一過現象を期待(笑)

無事に福岡空港を離陸し、那覇空港に着陸!!!
まずは首里城!!

a0201768_18222646.jpg

a0201768_18223739.jpg

a0201768_18224996.jpg

a0201768_18230375.jpg


a0201768_18491284.jpg


場内を見学して、さんぴん茶(ジャスミン茶)とお菓子をいただく。

すると外は雨...。
台風の影響すごい。
しかも本殿、工事中かい!!(笑)

首里城を出たらランチは首里城近くの沖縄そば!糖質が気になる!
せめてもの配慮で(小)を選ぶ。
そばなんてちょー久々。めっちゃうまい。
糖質が体に染み渡る。

a0201768_18330677.jpg


そしてアメリカンビレッジへ!

ショッピングモールなんだけど、いくつかの建物の集合体のため、外の移動が多かった。
激しい雨だったのでほぼなーんもせず、イオンモール沖縄ライカムへ!イオンなんだけど沖縄感全開で、観光地っぽさが出てた!
イオンをプラプラしてたら夕方近くなってきたので、お楽しみのA&Wバーガー!またもや糖質が気になるけど、もういいやって感じでガッツリ!
ハンバーガーなんてちょー久々。めっちゃうまい。
糖質が体に染み渡る。

a0201768_18394273.jpg

a0201768_18394881.jpg

名物らしいルートビア(炭酸ジュース)を飲んでみた!↓

a0201768_18410856.jpg

個性的なお味。

そして、激しい雨が止みそうにないので...

クライミングジム、ボルバカ2へ!!

a0201768_18442344.jpg

a0201768_18442950.jpg

a0201768_18443531.jpg

a0201768_18444213.jpg

テープ課題とマンスリー課題それぞれの最難課題をゲット!
あとは現地のクライマーさん達のセッションに混ぜてもらいました。
沖縄のクライマーさん達があたたかく迎え入れてくださったのですげー楽しめました!!

その後22時ごろ、ホテル着。途中のスーパーで買ったオリオンビールで乾杯し、早めの就寝。
雨だったけど、けっこう楽しめました。

次の更新はDay2!!

[PR]

by janbo-crhymester | 2017-09-18 18:18 | クライミング  

個人的クライミングシューズ採点8(スポルティバ マーヴェリック)

個人的クライミングシューズ採点の第8回は、

スポルティバ
マーヴェリック!!!

サイズは、EU36
慣らし無しで即素足で履けるサイズを購入。

ちなみに足の実寸は、24.0と24.3

スポルティバでは、
ミウラならEU36
カタナレースならEU36
コブラならEU35.5
パイソンならEU35

スカルパでは、
ブースティックならEU38
ドラゴならEU38

ファイブテンでは、
ハイアングルならUS7

a0201768_20570727.jpg

初めてのノーエッジシューズ。ノーエッジは食わず嫌いしてて信用できなかったけど、税抜15,000円という安さと見た目の好みと、小倉ODスタッフのよっしーの「ノーエッジ良いっすよ」とのアドバイスで購入。
さっそく採点というか、インドアで履いた感想。

とにもかくにも爪先が最高!!!ぼくは爪先に関しては、「足裏感覚が鋭いほど良い」って考えてるんだけど、ノーエッジってこんなにすごいんやなー。
今までは、履き慣らしてエッジが無くなってきて柔らかくなって足裏感覚の良くなったパイソンが爪先最強と思ってたけど...。
マーヴェリックの爪先は、慣らす必要もなく、最初から最高。今まで体験したことのない足裏感覚。
今まで履いたシューズの中で群を抜いてる!!
そしてラバーがソールからトーまで続いてるためか、スッポ抜けにくいと思う。なんか薄~いホールドでもギリギリまで粘ってる感じ。
そしてトーフックもヒールフックもできるし、ムダなパーツも付いてなくてムーブの妨げにならないから、弱点は無いかも。(ガバに縦向きに思いっきりヒールしたら脱げるかもしれんけど、難しい課題にはガバは無いから問題なし。)
最初はジム用のテキトーシューズのつもりで買ったけど、コブラとパイソンを抜いてあっという間に本気シューズNo.1に躍り出た感じ。
まさにシンプル・イズ・ベストなオールラウンダー!

もうコブラもパイソンも要らない。てかマーヴェリックとミウラだけあればいい。
絶対リピート!!

まじでおすすめです!

H29.12.11追記

先日、外岩の3段の課題の右足に使って、その課題は登れました。左足は狭い所につま先をねじ込む必要があったため、トゥボックスがコンパクトなドラゴにしました。
しかしまぁ...マーベリックは外岩でもかなり使える。つま先もトゥフックもまじでいい感じです!!

スポルティバ
マーヴェリック
マーベリック
LA SPORTIVA
MAVERINK
評価
レビュー




[PR]

by janbo-crhymester | 2017-09-10 20:56 | クライミング  

個人的クライミングシューズ採点7(スカルパ ドラゴ)

久々にシューズのこと書きます。採点というか、感想です。あくまで個人的な感想です。


スカルパ ドラゴ


a0201768_21142897.jpg


足の実寸  24.3cm


ブースティック  EU38


インスティンクトS、インスティンクト  EU37.5


コブラ EU35.5


パイソン  EU35


ミウラ、ミウラウーマン、カタナレース、マーベリック  EU36


ハイアングル  US7




ドラゴはEU38です。ほぼ慣らし無しで、ビニール無しで履けました。

最初は大き過ぎたかと不安だったけど、結果はこのサイズで正確だったと思います。



去年の秋頃、


外岩の荷物を減らしたいので1足で全てこなせるシューズが欲しい


との欲求のもと、スカルパのドラゴを衝動買い。

今シーズンの残りの外岩は全部こいつでいこーと思って、ジムで少し慣らしていました。




結果...


1度も外岩で使わず。インドアでも数回しか使わず。




なぜなら...


使いたいシーンが無かったから。


外岩では2段とか3段あたりの課題も今まで通りパイソンとミウラらへんがキッチリ解決してくれた。(結局どこに行くにもパイソンとミウラを持って行ってしまって、荷物は減らせず 笑)


インドアでは普段履きにしてるコブラがラクだしコブラでじゅうぶん。




しかし、約6ヵ月の放置期間を経て、インドアでドラゴを使ってみました。




その理由は...


①リードのシーズンに入って、楽チンでめっちゃ登れる、ジムでの普段履き用のコブラが外リード用に昇格した。



②そのコブラの代わりにジムの普段履き用に購入した、初心者向けで安いとの前情報だったマーベリックが、意外にも初日にしてインドア楽チン本気シューズに昇格した。脆そうなのでここぞというときにしか履かない。



③インドアでの普段履きシューズが無くなった。




てなわけでインドアで軽く履いた印象




まずつま先ですが、足裏感覚はすごく良くて、ちゃんとホールドに乗れてるかどうかがしっかりわかります。

スローパーとかハリボテもけっこう踏めます。弾いたりすることも少ないです。

ただ、すごく小さいホールドとか薄いホールドへしっかり乗るようなエッジングは苦手かもしれません。




ヒールフックは、そこそこ。スポルティバのヒールと比べると少し細いです。

なので、スポルティバヒールがピッタリくる人だと、奥までカカトが入り切らず、余ってしまうかも。

そして、柔らかいので、かけ方とかホールドの形状によっては頼りない印象です。

ただ、足型が合っていて、奥までピッタリカカトが収まっていれば、問題ないと思います。

おれも慣らせば改善するのかなー?




トーフックは、けっこう良いです。

柔らかいので、サイズを攻めすぎなければつま先を反らせられるし、ベルクロも1本なので、浅くも深くもかけられます。

あまりに深くかけるとベルクロがジャマですが、まぁだいたいの場面では問題ないと思います。




ドラゴの個人的な結論としては...




それなりに使えるオールラウンダーって感じ。

足型が合えばもっと良く感じるのかな?


サイズは攻めすぎず、ビニール無しでギリギリ履けるくらいがたぶんちょうどいいです。



とか感想を書きつつ、最近、シューズはムーブのジャマさえしなければなんでもいいやって思えてきて、そうなると、ドラゴの1本ベルクロですらジャマに思えてくる(笑)


まぁ何でもいいとは言いつつも、この「ムーブのジャマをしない」って条件が意外と難しくて、満たすのは、今のところ余計な物の付いてないコブラとマーベリックかなぁ。ただのスリッパ好きとも言えますが(笑)

シンプル イズ ベスト!!だと思います(笑)


なんか文字の大きさが変...


H29.12.11追記

先日、外岩の3段の左足に使って、その課題は登れました。
感想ですが、慣れると外でも使える!!小さいエッジでも、スメアリングとエッジングの中間みたいな踏み方をすれば、しっかり乗れました。そして、トゥボックスがコンパクトなので、狭い所にねじ込みやすかったです。
そしてなぜこの課題で左足だけ使ったかというと...。右足のトゥフックとスメアリングが重要な課題だったので、右足はスポルティバのマーベリックを使ったためです。
左足はトゥボックスがコンパクトなドラゴにしました。(マーベリックは分厚いラバーがトゥまでめくれ上がってきているため、トゥボックスが少しボリューム有り)
マーベリックほどではないですが、ドラゴもけっこう使えるヤツです。

[PR]

by janbo-crhymester | 2017-06-05 21:11 | クライミング