<   2016年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

初のハーフマラソン

ダイエットで始めたランニングですが、ダイエットだけではモチベーションが下がってしまい、目先の目標を設定しないといけなくなり、なんとなくエントリーしてみた、海の中道はるかぜマラソン。昨日が本番でした。

a0201768_09515072.jpeg

a0201768_09521073.jpeg

ハーフ、10km、5km、3kmのカテゴリ分けなのでお気楽な大会でした。とりあえずハーフマラソンでエントリーしました。
膝がぶっ壊れてから2年、ランニング始めてから1年半、不安もあるけどがんばってみました。
大会もハーフマラソンも初挑戦なので、自分がどれくらいのタイムで走れるか想像もつかなかったんですが、しょぼいダイエットランナーのぶっつけ本番なので、たいした記録は望めないだろうから、とりあえず目標は制限時間の2時間30分以内の完走。
あわよくば2時間切れたら自分にごほうび買おーぐらいの感じです。

藤森さんにアドバイスもらいながら、スラックラインで直前にムチウチになったりしながら、自分なりに調整して、本番に挑みました!!

a0201768_09482483.jpeg

約10kmのルートを2周するコースでした。
ハーフは2000人ぐらいエントリーしてたんですが、スタートからしばらくは人の波でゴチャゴチャで超スローペース&歩きです。
最初の1kmは7分22秒で通過。
ハーフマラソン2時間を切ろうと思ったら、1kmあたり5分40秒くらいのペースで行かないといけないので、これはとんでもなく遅いペースです。
少しずつゴチャゴチャが解消されると、自分のペースで走り始めました。

a0201768_09495164.jpeg
(海沿いで景色も良いです)


最初の1kmの遅れを取り戻さなきゃとは思ったんですが、ペース配分とかよく分からんし、とりあえずいつものペースで走りました。
すると...いつもどおりに走ってたつもりが、思ってた以上に早いペースになってしまい、いつもののんびりランニングよりも1kmあたり1分以上早い。
21km走ったこととかないのに、これは後半まで体力もたないんじゃないかと最初は不安でしたが、おれなんてどうせペース配分なんかできないし、後からペースを上げていくなんて絶対無理なので、逆に今のうちにトバしとかないと2時間は切れんと思い、そのままのペースで走りました。
1周目が終わるころに、走りながら妻に電話して、妻の居る地点を通りかかることを伝え、写真撮影と声かけをしてもらってからいざ2周目!!
少し太もものキツさを感じてましたが、体力的には大丈夫そうで、2時間切るのも可能な感じがしてました。
若干のペースダウンを感じたので、気合いで少しペースを上げていきました。
2周目になると、中間地点を超えたことにより精神的にはかなりラクになってきていたんですが、身体の疲れは確実に溜まってきていたようで、ペースを上げたつもりが、全体的には前半とトントンか、少しペースダウンでした。
そのままとりあえずがんばって走ってたんですが、最後に地獄が待ってました。
17km地点からのラスト4kmです。
このへんで急激な太ももの疲労感に襲われました。
ラストは気合いでペースを上げるつもりだったので、めっちゃがんばったけど、全く上がらず。
特にラストの1kmは、自分の意思ではどうにもならないぐらいの太もものキツさでした。

しかし前半のがんばりがモノを言い、なんとか1時間53分でフィニッシュ!!

a0201768_09530352.jpeg

a0201768_09542785.jpeg

体中がギシギシ言ってる感じでした。太ももはもちろんやばいし、意外にも腕の痛さがやばかった...

その後は博多へ!博多駅のアミュに福岡初のatmos(スニーカーショップ)がオープンしてると聞いていたので、足を引きずりながらさっそくチェック!
ハーフマラソン2時間切りのごほうびスニーカーにしようと思ったんですが、イマイチ気に入るのがなくて、ごほうびは次回に持ち越しにしました。

走った後だから栄養補給しないといけないという言い訳のもと、焼き肉へ。白米も食べてしまい少し後悔しました。

そして電車で帰宅して、家で祝杯!
祝杯上げるようなことは何も成し遂げてないですが(笑)




[PR]

by janbo-crhymester | 2016-03-21 09:45 | その他