すげームカついた沖縄トリップDay3

沖縄トリップDay3

この日は朝からシュノーケリング!
からのホテルでのんびりリゾート感を味わう予定!
a0201768_18002284.jpg
ホテルのオーシャンビュー。
天気も少しマシになってきた。

しかし、朝イチから最悪な出来事が。

1.青の洞窟のシュノーケリングを予約してた(前日の昼に連絡があって、元々の時間だと潮の関係で海のコンディションが厳しいってことで時間変更してスケジュールも組み直してた)。

2.業者に指定された集合場所に行った。

3.業者のバスに他のお客さんと乗り合わせて、業者の事務所へ行った。

4.業者の事務所にて。業者の女「今日は天気が悪いので予定してた青の洞窟には行けません」

5.業者の女「代わりに別の場所でのシュノーケリングになります」

6.業者の女「お魚にエサやりもできます」

おいふざけんなよ。事務所に連れてきてから「今日は無理」とか発表してんじゃねぇ。
単なるシュノーケリングもお魚にエサやりも海外のキレイな海でさんざんやったわ!
おれらは青の洞窟に行きたいんじゃ!!
代わりのコースとか要らんわ。事務所に連れてくる前に言え!!先に言ったらキャンセルされるから事務所で発表か?!セコすぎ。
結局キャンセルしてただただ時間のロス。
(他のお客さんが業者の女に言われるがままに代わりのツアーで納得してたのにビックリ。キャンセルはおれら夫婦だけだった。)
そしてキャンセルしたいって言った瞬間の業者の女の顔と態度は忘れられん。あからさまに嫌な顔。勝手に嫌な気分になるまではまだいいけど、それをおれらに悟られるのはイカンやろ。社会人としての自覚は足りてますかね?甘えてんじゃねーか?!ガキかよ。

おれらは大人だから声を荒らげたりはしなかったけど、もう2度とこの業者には頼まない。こっちはギチギチのスケジュール組んでるんじゃ。
おい!!ソー○フ○ッ〇ュ!!時間返せ。

てなわけで昼からは国際通りを散策。

a0201768_18002620.jpg

a0201768_18003167.jpg
ローカルなタコライス屋さん。ピリ辛でうまい!

a0201768_18003609.jpg
BLUE SEALのアイス。沖縄といえばコレ!

a0201768_18012819.jpg
雑貨屋さんで灰になったジョーにトドメの一撃。

そして夜は
a0201768_18013196.jpg

a0201768_18013504.jpg


a0201768_18014113.jpg
a0201768_21361863.jpg

月の風っていう沖縄料理居酒屋で最後の晩餐。もずくのつかみ取り天ぷらは楽しかった。
これで沖縄最後の夜かー。
やっぱり寂しかった。
明日は最終日だけど、思いっきり楽しむぞー!
との決意のもとめっちゃ早寝。
今日はまぁ午後からは楽しめたので良しとしよう。

[PR]

# by janbo-crhymester | 2017-09-25 17:59 | クライミング  

沖縄トリップDay2

沖縄トリップDay2

予想に反して、晴れに近い曇り!!ラッキー(´∇`)

沖縄トリップ2日目は、朝から定番!
美ら海水族館へ。
a0201768_12324960.jpg
おれヒトデ無理!

a0201768_12331716.jpg
レインボーザリガニ?

a0201768_12333675.jpg
メイン展示

a0201768_12334489.jpg
ジンベイザメでっかい!

a0201768_12340133.jpg
ウミガメ館、マナティ館、イルカのオキちゃんショーはナント観覧無料!!

昼過ぎまで楽しんだ後は古宇利島へ!!
a0201768_13105807.jpg
イチャつくカップル。
山口県の角島っぽい感じ!!

a0201768_13110857.jpg
古宇利島カフェでアグー

a0201768_13111983.jpg

T&C とうらくで  かき氷

a0201768_13202561.jpg

妻は、とけい浜でピース貝探し

a0201768_13293058.jpg
CMで人気の出たハート岩らしい

a0201768_14415356.jpg
やはり

a0201768_14415777.jpg

やはり登る
「クライマーさんですか?」と声をかけられた

a0201768_13435969.jpg

a0201768_13440934.jpg

a0201768_13441353.jpg

ディナーは冨着58番地っていう沖縄料理居酒屋的なとこ。美味しかった!

その後は疲れてたせいかホテルでそっこー寝た。
2日目もめっちゃエンジョイ!!

[PR]

# by janbo-crhymester | 2017-09-25 00:48 | クライミング  

沖縄トリップDay1

沖縄トリップ1日目

遅めの夏季休暇で、9/14~9/17の3泊4日で妻と沖縄!

しかし、ムカつくことに台風18号のせいで微妙な天気...。
元々雨予報だったので、台風一過現象を期待(笑)

無事に福岡空港を離陸し、那覇空港に着陸!!!
まずは首里城!!

a0201768_18222646.jpg

a0201768_18223739.jpg

a0201768_18224996.jpg

a0201768_18230375.jpg


a0201768_18491284.jpg


場内を見学して、さんぴん茶(ジャスミン茶)とお菓子をいただく。

すると外は雨...。
台風の影響すごい。
しかも本殿、工事中かい!!(笑)

首里城を出たらランチは首里城近くの沖縄そば!糖質が気になる!
せめてもの配慮で(小)を選ぶ。
そばなんてちょー久々。めっちゃうまい。
糖質が体に染み渡る。

a0201768_18330677.jpg


そしてアメリカンビレッジへ!

ショッピングモールなんだけど、いくつかの建物の集合体のため、外の移動が多かった。
激しい雨だったのでほぼなーんもせず、イオンモール沖縄ライカムへ!イオンなんだけど沖縄感全開で、観光地っぽさが出てた!
イオンをプラプラしてたら夕方近くなってきたので、お楽しみのA&Wバーガー!またもや糖質が気になるけど、もういいやって感じでガッツリ!
ハンバーガーなんてちょー久々。めっちゃうまい。
糖質が体に染み渡る。

a0201768_18394273.jpg

a0201768_18394881.jpg

名物らしいルートビア(炭酸ジュース)を飲んでみた!↓

a0201768_18410856.jpg

個性的なお味。

そして、激しい雨が止みそうにないので...

クライミングジム、ボルバカ2へ!!

a0201768_18442344.jpg

a0201768_18442950.jpg

a0201768_18443531.jpg

a0201768_18444213.jpg

テープ課題とマンスリー課題それぞれの最難課題をゲット!
あとは現地のクライマーさん達のセッションに混ぜてもらいました。
沖縄のクライマーさん達があたたかく迎え入れてくださったのですげー楽しめました!!

その後22時ごろ、ホテル着。途中のスーパーで買ったオリオンビールで乾杯し、早めの就寝。
雨だったけど、けっこう楽しめました。

次の更新はDay2!!

[PR]

# by janbo-crhymester | 2017-09-18 18:18 | クライミング  

個人的クライミングシューズ採点8(スポルティバ マーヴェリック)

個人的クライミングシューズ採点の第8回は、

スポルティバ
マーヴェリック!!!

サイズは、EU36
慣らし無しで即素足で履けるサイズを購入。

ちなみに足の実寸は、24.0と24.3

スポルティバでは、
ミウラならEU36
カタナレースならEU36
コブラならEU35.5
パイソンならEU35

スカルパでは、
ブースティックならEU38
ドラゴならEU38

ファイブテンでは、
ハイアングルならUS7

a0201768_20570727.jpg

初めてのノーエッジシューズ。ノーエッジは食わず嫌いしてて信用できなかったけど、税抜15,000円という安さと見た目の好みと、小倉ODスタッフのよっしーの「ノーエッジ良いっすよ」とのアドバイスで購入。
さっそく採点というか、インドアで履いた感想。

とにもかくにも爪先が最高!!!ぼくは爪先に関しては、「足裏感覚が鋭いほど良い」って考えてるんだけど、ノーエッジってこんなにすごいんやなー。
今までは、履き慣らしてエッジが無くなってきて柔らかくなって足裏感覚の良くなったパイソンが爪先最強と思ってたけど...。
マーヴェリックの爪先は、慣らす必要もなく、最初から最高。今まで体験したことのない足裏感覚。
今まで履いたシューズの中で群を抜いてる!!
そしてラバーがソールからトーまで続いてるためか、スッポ抜けにくいと思う。なんか薄~いホールドでもギリギリまで粘ってる感じ。
そしてトーフックもヒールフックもできるし、ムダなパーツも付いてなくてムーブの妨げにならないから、弱点は無いかも。(ガバに縦向きに思いっきりヒールしたら脱げるかもしれんけど、難しい課題にはガバは無いから問題なし。)
最初はジム用のテキトーシューズのつもりで買ったけど、コブラとパイソンを抜いてあっという間に本気シューズNo.1に躍り出た感じ。
まさにシンプル・イズ・ベストなオールラウンダー!

もうコブラもパイソンも要らない。てかマーヴェリックとミウラだけあればいい。
絶対リピート!!

まじでおすすめです!

H29.12.11追記

先日、外岩の3段の課題の右足に使って、その課題は登れました。左足は狭い所につま先をねじ込む必要があったため、トゥボックスがコンパクトなドラゴにしました。
しかしまぁ...マーベリックは外岩でもかなり使える。つま先もトゥフックもまじでいい感じです!!

スポルティバ
マーヴェリック
マーベリック
LA SPORTIVA
MAVERINK
評価
レビュー




[PR]

# by janbo-crhymester | 2017-09-10 20:56 | クライミング  

個人的クライミングシューズ採点7(スカルパ ドラゴ)

久々にシューズのこと書きます。採点というか、感想です。あくまで個人的な感想です。


スカルパ ドラゴ


a0201768_21142897.jpg


足の実寸  24.3cm


ブースティック  EU38


インスティンクトS、インスティンクト  EU37.5


コブラ EU35.5


パイソン  EU35


ミウラ、ミウラウーマン、カタナレース、マーベリック  EU36


ハイアングル  US7




ドラゴはEU38です。ほぼ慣らし無しで、ビニール無しで履けました。

最初は大き過ぎたかと不安だったけど、結果はこのサイズで正確だったと思います。



去年の秋頃、


外岩の荷物を減らしたいので1足で全てこなせるシューズが欲しい


との欲求のもと、スカルパのドラゴを衝動買い。

今シーズンの残りの外岩は全部こいつでいこーと思って、ジムで少し慣らしていました。




結果...


1度も外岩で使わず。インドアでも数回しか使わず。




なぜなら...


使いたいシーンが無かったから。


外岩では2段とか3段あたりの課題も今まで通りパイソンとミウラらへんがキッチリ解決してくれた。(結局どこに行くにもパイソンとミウラを持って行ってしまって、荷物は減らせず 笑)


インドアでは普段履きにしてるコブラがラクだしコブラでじゅうぶん。




しかし、約6ヵ月の放置期間を経て、インドアでドラゴを使ってみました。




その理由は...


①リードのシーズンに入って、楽チンでめっちゃ登れる、ジムでの普段履き用のコブラが外リード用に昇格した。



②そのコブラの代わりにジムの普段履き用に購入した、初心者向けで安いとの前情報だったマーベリックが、意外にも初日にしてインドア楽チン本気シューズに昇格した。脆そうなのでここぞというときにしか履かない。



③インドアでの普段履きシューズが無くなった。




てなわけでインドアで軽く履いた印象




まずつま先ですが、足裏感覚はすごく良くて、ちゃんとホールドに乗れてるかどうかがしっかりわかります。

スローパーとかハリボテもけっこう踏めます。弾いたりすることも少ないです。

ただ、すごく小さいホールドとか薄いホールドへしっかり乗るようなエッジングは苦手かもしれません。




ヒールフックは、そこそこ。スポルティバのヒールと比べると少し細いです。

なので、スポルティバヒールがピッタリくる人だと、奥までカカトが入り切らず、余ってしまうかも。

そして、柔らかいので、かけ方とかホールドの形状によっては頼りない印象です。

ただ、足型が合っていて、奥までピッタリカカトが収まっていれば、問題ないと思います。

おれも慣らせば改善するのかなー?




トーフックは、けっこう良いです。

柔らかいので、サイズを攻めすぎなければつま先を反らせられるし、ベルクロも1本なので、浅くも深くもかけられます。

あまりに深くかけるとベルクロがジャマですが、まぁだいたいの場面では問題ないと思います。




ドラゴの個人的な結論としては...




それなりに使えるオールラウンダーって感じ。

足型が合えばもっと良く感じるのかな?


サイズは攻めすぎず、ビニール無しでギリギリ履けるくらいがたぶんちょうどいいです。



とか感想を書きつつ、最近、シューズはムーブのジャマさえしなければなんでもいいやって思えてきて、そうなると、ドラゴの1本ベルクロですらジャマに思えてくる(笑)


まぁ何でもいいとは言いつつも、この「ムーブのジャマをしない」って条件が意外と難しくて、満たすのは、今のところ余計な物の付いてないコブラとマーベリックかなぁ。ただのスリッパ好きとも言えますが(笑)

シンプル イズ ベスト!!だと思います(笑)


なんか文字の大きさが変...


H29.12.11追記

先日、外岩の3段の左足に使って、その課題は登れました。
感想ですが、慣れると外でも使える!!小さいエッジでも、スメアリングとエッジングの中間みたいな踏み方をすれば、しっかり乗れました。そして、トゥボックスがコンパクトなので、狭い所にねじ込みやすかったです。
そしてなぜこの課題で左足だけ使ったかというと...。右足のトゥフックとスメアリングが重要な課題だったので、右足はスポルティバのマーベリックを使ったためです。
左足はトゥボックスがコンパクトなドラゴにしました。(マーベリックは分厚いラバーがトゥまでめくれ上がってきているため、トゥボックスが少しボリューム有り)
マーベリックほどではないですが、ドラゴもけっこう使えるヤツです。

[PR]

# by janbo-crhymester | 2017-06-05 21:11 | クライミング